商品券をクレジットカードで購入する安全な方法@口コミ

ANA株主特別優待券を利用して旅行費を節約!

この記事は約 3 分で読めます。

ANA株主優待券はANA国内全線の片道運賃が50%OFFになる優待券です。

毎年上半期と下半期に、株主向けに発行されており、それぞれに有効期限が設けられているのが特徴です。

上半期に発行される優待券は【ANA株主優待券】と呼ばれ、下半期に発行される優待券は【ANA株主特別優待券】と呼ばれています。

ANA株主優待券の有効期限は6月1日から翌年の5月31日までの1年間です。

ANA株主特別優待券の有効期限は12月1日から翌年の11月30日までの1年間となります。

有効期限が切れたものは無効となるので注意が必要です。

株主以外の方でも利用ができるため、市場の金券ショップでも多く出回っており、出張や旅行の際に利用し、運賃を節約する方もいらっしゃいます。

例えば東京(羽田)から札幌(新千歳)までの普通片道運賃は33670円かかります。

ANA株主優待券を使うと、33670円÷2+ANA株主優待券金券ショップでの平均価格4500円=21335円です。

なんと12335円も節約になるんです!!!

2013年度上半期の株主優待券の発行はもう終わっており、これから市場にも多く出回ってくると思われます。

金券ショップでは株主優待券は1枚3500~4000円程度で買取が行われていますから、必要のない方は売って小遣いの足しにするでしょう。

去年の下半期に発行されたANA株主特別優待券は、有効期限が迫ってきていることもあり今なら低価格で販売している金券ショップが多いです。夏前の旅行シーズンに向けてぜひ活用してもらいたいものです。

金券ショップではだいたい1枚4000~5000円程度で販売されています。

私がよく利用しているインターネットの金券ショップ【金券ねっと】でもANA株主特別優待券の販売をしています。

金券ねっとでは、1枚単位ではなく、往復分の2枚で9000円の販売となってます。金券ねっとではクレジットカードも使え、クレジット手数料かからないので、結構おすすめですよ。

株主優待券と聞くと、なじみがないと思っている方も多いとおもいますが、実はめちゃくちゃお得なんですよ。

ANA株主特別優待券を利用して旅行費を節約!

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)